• 今あるはただ神の恵み

こちらの教会、「まさかこんなところに教会が!?」というような、ものすごいところにあるんです。

P1120565

本当にこの先に教会が?看板は出ているけど・・・

P1120560

 

あ、目的地は牧場ではなく、教会ですよ!

P1120561

とにかく行ってみましょう!

P1120562

かなり急な坂道を登り切ったところに・・・
ありました!

ん???
でもあれは教会?

P1120537

どちらかというとお寺のような風貌ですが・・・

P1120551 P1120540

和風な造りの教会かと思いきや・・・

P1120541

南国風?

でも会堂の脇の墓地は・・・

P1120542

ヨーロッパ風?

とても不思議な空間です。

実はここ、約50年前、デンマークからの宣教師が酪農を通してキリストを伝えるというミッションのもと、酪農学校と牧場を作ったのだそうです。
そしてそこに、日本人が馴染みやすいようにとお寺を模して造られたのが、この新霊山教会です。

現在は社会福祉法人の施設として、老人ホーム、児童養護施設、クリニック、自立援助ホーム、そして教会が同じ敷地内にあります。

では、中に入ってみましょう。

P1120553

迎えてくださったのは後藤由起先生。

P1120555

この辺りはイノシシ、タヌキ、リス、ウサギ、モグラ、キツネなど野生動物もたくさんいるそうで、先生は会堂のお隣の牧師館に、なんと蛇と同居していらっしゃるとか!
「ワイルドな生活を楽しんでます 」と。

とはいえ、電話回線やインターネット回線が動物にかじられてしまったり、携帯の電波も届かない、もちろんコンビニもない山奥での伝道はさぞ困難なのではないかとお尋ねすると・・・後藤先生からはこんな答えが返ってきました。

「山の上の立地でも、意外に新しいかたが来られるんです。まったく神様を知らなかったかたが洗礼を受けることもあって。神様の御業ですよね!神様の御業が本当に起こってるんだっていうのがわかる!それが一番うれしいです!」

「老人ホームでは毎朝礼拝があって、入居者はクリスチャンではない方々がほとんどですが、皆さん大きな声で讃美歌を歌いますし、詩編の交読もスラスラされて。神様を信じる心はすべての人の中にあって、神様はすべての人に働いてくださってるんだと、ここに来て教えられました。」

「地方では、牧師も足りない、高齢化もあるし、新しい人が来ない、本当に厳しいです。特効薬はないと思います。でもイエス様の福音そのものが持っている力が必ずあるから、教会はその持っているもので、もっと自信を持っていいと思うんです。」

目を輝かせながら生き生きとそうお話しくださる後藤先生を通して、本当にイエス様が生きて働いておられることが伝わってきて、とても励まされた取材でした。

※後藤先生のお話は、3月3日〜16日まで、こちらで音声でお聴きいただけます。

***教会のご案内***
日本福音ルーテル教会新霊山教会
住所:袋井市山崎5914-367
電話:0538-23-4101
ホームページ:http://shinreizan.jelcs.net/

P1120536 P1120564