• 今あるはただ神の恵み

ゆうゆうあぶくまラインで舞木駅に到着。
「もうぎ」と読むんですね。

mougi_station
牧師の大田尾達三先生が、お車で駅まで迎えに来て下さいました!

bap_koriyama_ch_02
地図を見る限りでは歩いて行けると思っていたのですが…「丘を登っていくので、歩くと大変なんですよ」とのこと。「丘の上チャペル」の名前の通りでした!

大田尾先生は学生時代、英会話研究部に所属しておられたそうです。ある英語弁論大会を見に行った時、近くに座っていた外国人の女性に勉強のつもりで話しかけたところ、YWCAの集会に誘われたことがキリスト教との最初の出会い。

「神などいない」と思って生きてきたけれど、神がいる世界に一歩踏み出してみようと、信じる決心をなさったとのこと。

bap_koriyama_ch_03
大田尾先生は2002年にこちらの教会に赴任され、ちょうど10年目にあの大震災が起こりました。

当時は避難所への物資の配布で明け暮れていたとのこと。現在は、三春や郡山市内にある十数カ所の仮設住宅を定期的に訪問し、映画会やお茶会を行う活動を継続しておられます。

仮設住宅に残っておられるの多くの方がご高齢で、「物はもうイイです。心のケアをお願いします」と言われるそうです。
それにはやはり実際にお訪ねして、顔と顔を合わせてお話を聞くことが大切なのですね。
少しでも寄り添えるようにと活動なさっている先生のご健康が守られますように、お祈り致します!

***教会のご案内***
保守バプテスト同盟郡山聖書キリスト教会丘の上チャペル
住所:福島県田村郡三春町下舞木字虫内152
電話:024-942-1332
礼拝時間:日曜午前10時30分

bap_koriyama_ch_01

***編集後記***

立派な卓球台があったのでお尋ねすると、
「この後、中学生が5人遊びにくるんです」とのこと。

bap_koriyama_ch_04
毎週土曜日には、子供たちの為の英語クラスも開催していて、20〜30人位集まるそうです。

帰りも先生に駅まで送って頂きました。
ありがとうございました!