• 今あるはただ神の恵み

盛岡仙北町キリスト教会の角谷先生に車で送っていただき、日本基督教団下ノ橋教会に着きました。

shimonohashi_ch_05

牧師の松浦裕介先生は、京都のご出身。
神学校卒業後、岩手県の遠野教会へ赴任され、2009年よりこちらの下ノ橋教会で牧会をなさっておられます。

shimonohashi_ch_01
お母様がクリスチャンで、幼い頃から通っていた教会にはたくさんの神学生が集っていたとのこと。その時の神学生たちとの出会いが、先生の進路に大きな影響を及ぼしたそうです。

shimonohashi_ch_02
下ノ橋教会の礼拝には毎週40名ほどの方が集っておられます。

震災当時は、中継地点として支援物資の仕分け作業を主に担っておられたとのこと。
表には出ない地道な働きを、教会の皆さんは黙々とされていたそうです。

「被災地の方々にとって本当に必要なことは何か、隣人に対する想像力を働かせることは、聖書が教えてくれていることですよね。」

shimonohashi_ch_03
支援の形は少しずつ変わっていますが、「忘れない」ことと「自分たちにできるわざを励んでいく」ことを大切に、教会全体で取り組んでおられます。

***教会のご案内***
日本基督教団下ノ橋教会
住所:岩手県盛岡市内丸1-2
電話:019-622-7056
ホームページ:http://space.geocities.jp/shimonohashichurch/


***取材後記***

FEBCの支援教会プレートも、掲示してくださっていました!
shimonohashi_ch_04
ありがとうございます!!