• 今あるはただ神の恵み

電停「水道町」の近くのカトリック手取教会では、平日も毎朝9時からミサが行われています。

P1120025

こちらに櫻井尚明神父様にお話を伺いにお訪ねしたのですが・・・

神父様が「俺の話はいいから、この人に話聞いてよ!俺より教会に詳しいからさ(笑)」とご紹介くださったのが日向常子(ひなたつねこ)さん。
神父様とツーショットでパシャリ!

P1120033
というわけで、今回は急遽方針変更(?)で、日向さんにインタビューをしてきました。

日向さん、なんと取材当時、92歳!
独身を貫き、社会の中でキリストを証しすることをご自分の使命として生きてこられた素敵な女性です。

そんな日向さんがクリスチャンになられたきっかけは38歳の時。「独身主義」を誓い合ったライバルでもあるご友人から1枚のハガキが届きます。そこには「結婚しました」と。

それを見た瞬間、サーッと血の気が引いたそうです。
「約束を破られたショックより、女性としての敗北感です」と。

そんなある日、新聞を見ていて「知恵で負けたら善で行け」という言葉が、なぜか心に留まったそうです。頭も良く美人の友人に負けた…でも善で行けとはどういうことだろう?と。

そして、生きる指針のようなものを掴みたいと思っていたときに、同じ職場のかたから教会に誘われ…

日向さん曰く「教会でいろいろ学びましたが、何を勉強したかは全然覚えてません。ただキリストに惚れ込んじゃったんです。ただキリストについて行けばいいと。」

うれしくてたまらなくて、職場のご友人も教会にお誘いし、後にそのかたも洗礼を受けられたそうです。

日向さん、このようにもお話しくださいました。

「最近になって、あの時なぜか心に留まっていまだに忘れられない『知恵で負けたら善で行け』っていう言葉が、善というのは愛なんだと思うようになりました。人間の知恵で行くんじゃなくて、神の愛だと。キリストが命であることは変わらないから、いくら失敗しても大したことじゃないんです。」

日向常子さん、そのお名前のとおり常に日に向かって歩いていらっしゃる素敵なお話をありがとうございました。
櫻井神父様も「この話、青年たちに聞かせたいなあ。『92歳の恋愛講座』っていいじゃん!(笑)」と。
それはぜひ実現していただきたいですね。

***教会のご案内***
カトリック手取教会
住所:熊本県熊本市中央区上通町3-34
電話:096-352-3030
ホームページ:http://sf.kcn-tv.ne.jp/users/tetori/

P1120029P1120027 P1120028