• 今あるはただ神の恵み

一旦新さっぽろ駅に戻り、別のバスに乗り換えることおよそ15分。「北翔大・札学院大前」で降り、

20150717043831P1120880-1

 

電信柱の案内に従って進む5分ほど歩いたところにあるのが、

 

20150717043901P1120882-2

 

次におじゃました こちらの「文京台レインボー教会」。20150717043956P1120889-1

 

とってもきれいな建物ですよね!

実はこの教会、酪農学園大学、北翔大学、札幌学院大学と3つの大学にほぼ囲まれたような場所にあるんです!

教会が創立された2005年の当時から、大学生の伝道に重荷をもってこられたこちらの教会では、礼拝出席者の半分が大学生なのだそうです。

 

 

会堂の入り口には、こんな素敵なものが!

20150717044049P1120884-1

 

とってもあたたかい雰囲気が伝わってくる教会でした。

牧師は、韓国人の金周煥(キム・ジュファン)先生。

20150717044127P1120891-1

 

「イエスさまが私たちにそうしてくださったように、共に遊んで、共に食事をすることを大切にしています」という先生は、はじめのうちは日本語もままならない状態。

教会に来る大学生たちに日本語を教えてもらうなかで、次第に彼らとの人間関係が構築されていったのだそうです。

一緒に過ごすうちに、夜の10時や11時になっても教会から帰らない学生たちが出てきました。彼らの大半は一人暮らし。「寂しいんです。帰ってもひとりだから・・・」と。

教会にいる学生たちのお兄さん的存在として、彼らのほんとうの友になりたい、そんな彼らにこそ「あなたは神様に愛された存在だ」と伝えたいと願い続け、働きを続けておられます。

現在は、地域の方々に開かれた教会を目指して、キムチバザーを行うなどの活動も精力的に行っておられます。

最後に先生は、「私は足りないからこそ神さからも人からも憐れまれたと思います。外国人だからこそできることがある。日本の人たちのために、日々、祈ることやできることをしていきたい」と話しておられました。

***教会のご案内***
日本同盟基督教団文京台レインボー教会
住所:北海道江別市文京台14−26
電話: 011-386-7750
ホームページ:http://revival-jp.org/