• 今あるはただ神の恵み

次は、「キリストの教会」の鹿屋キリスト教会に吉井秀夫先生をお訪ねしました。創立50年で地域の方々にしたしまれている「信愛幼稚園」の教会です。20150902010437P1130281-1

吉井先生は、鹿屋で1959年から半世紀以上も働きを続けておられます。

東京生まれの吉井先生は、お父様の仕事の都合で終戦直後、旧制中学のときに鹿屋へ。大阪から特別伝道集会で来られた先生の導きでこの鹿屋キリスト教会で受洗。その後、鹿屋に来られていた宣教師の先生の導きにより、「人に力と喜びを与える福音を伝えたい」と献身。

神学校へ進学した大阪では、なんと1年生の時から既に大阪で開拓伝道をしていたそうです。

20150902010713P1130285-1

牧師として大切にしていることは、「キリストの福音の本質を曲げないこと」
そして、「しかも土着の教会として地域に根を張っていく教会を目指しています」。

生まれてから亡くなるまで過ごせるコミュニティーでありたいという願いから、信愛幼稚園の創立をはじめ、教会の広大な敷地内には、高齢者や障がいのある方とも交わりをもてるよう工夫された多目的ホール「ベテルホーム」、そして納骨堂も整備されています。

20150902010540P1130290-1

 

あの久米小百合さんが信仰を決心するきっかけになったのは、先生が東京でご奉仕された特伝だったとか。長い牧会生活の中では、ハンセン氏病の方々との関わりを始め、多くの出来事がありました。

鹿児島の教会のことも研究され、なかでも先生がまとめられた鹿児島のプロテスタント史の年表は鹿児島の一麦書店のウェブサイト(http://www.d2.dion.ne.jp/~hitomugi/)からもご覧いただけるほか、鹿児島県の図書館や国立国会図書館にも収蔵されているそうです。

***教会のご案内***
キリストの教会鹿屋キリスト教会
住所:鹿児島県鹿屋市西原1丁目28-30
電話:0994-42-2389
礼拝時間:日曜午前10時00分より
ホームページ http://www3.synapse.ne.jp/kanoyachrist/