• 今あるはただ神の恵み

続いては和泉中央駅へ移動。

和泉中央駅

ここから徒歩20分ほどのところにある和泉中央教会をお訪ねしました。

PENTAX DIGITAL CAMERA

こちらの教会は16年前、竹井祐一先生ご夫妻がゼロから開拓してスタート。最初はガレージを借りての礼拝で、駅前で路傍伝道をしたり、近くの公園で子どもたちに腹話術で聖書の話をしたり、地域の家はほぼ全部まわってチラシを配るといった地道な伝道を続けてこられました。現在では日曜日の礼拝には二十数名が集い、一番最初に教会を訪れた高校生の女の子は今では結婚してご家庭を築いているそうです。

PENTAX DIGITAL CAMERA

先生と一緒に写っているのは腹話術のお人形ゴウちゃん。実はゴウちゃん、毎週日曜日の礼拝でも大活躍なのです。
和泉中央教会ではおとなも子どもも一緒に礼拝をしたいとの願いから、礼拝の中で腹話術でのメッセージも語られるそうです。

皆で一緒に食事をしたり、バーベキューやキャンプに行ったりとアットホームな雰囲気のこちらの教会。キャンプでは竹井先生が料理の腕も振るうとか…。

そしてこの美しい週報もこちらの教会の特徴のひとつ。

DSCN0263

アメリカから安く取り寄せていて、毎週表紙の写真が変わるそうです。こんな素敵な週報だと、ずっと取っておきたくなりますよね!

竹井先生が初めて教会に行かれたのは、お姉様がもらってきたチラシがきっかけ。お母様と三人で行かれたのだそうですけど、なんと先生は「母と姉が騙されてクリスチャンなんかにならないように!」と付いていったのだそうです。けれどもその後も通い続け、先生が高校3年生の時に三人一緒に洗礼を。
当時、どうしても許せなかったお父様への憎しみを抱えながらも、三人でお父様のために祈り始めたそうです。先生はその時の心境を「自分で自分が不思議でしたね。自分ではコントロールできない心の部分なのに、祈ってる自分がいる。やっぱり神様が変えてくださったんだと思います。」そうお話しくださいました。
その後お父様も、ご病気で召される2ヶ月前に信仰告白を!

現在は牧師、hi-b.a.(高校生聖書伝道協会)スタッフ、そして塾の先生もなさっている竹井先生。塾ではもちろん直接の伝道はできませんが、教え子が教会やhi-b.a.に参加することもあるそうです。すべてが神様の働きとして用いられていらっしゃるのですね。

***教会のご案内***

日本バプテスト教会連合和泉中央教会
住所:大阪府和泉市池田下町121
電話:0725-56-4429
ホームページ https://church.ne.jp/shinge/index1c/1c-izumicyu.html