• 今あるはただ神の恵み

阪急仁川駅から歩いてすぐのところにある喜音(きおん)伝道所をお訪ねしました。

PENTAX DIGITAL CAMERA

住所ではこのビルの3階のはずなのですが・・・

PENTAX DIGITAL CAMERA

あっ!看板を発見!

PENTAX DIGITAL CAMERA

迎えてくださったのはこちらの牧師(主任担任教師代務者)である打樋啓史(うてびけいじ)先生。

PENTAX DIGITAL CAMERA

実は先生には、以前に番組「主の御心を尋ねて―テゼの祈りとしらべ」のために、録音したテゼの曲をご提供いただいたことがあります。素朴で美しいテゼの曲に癒やされた方々も多かったのではないでしょうか。

先生は普段は関西学院大学社会学部の宗教主事を務めておられ、大学でテゼの集いをすることも。参加者の多くはクリスチャンではない学生さんたち。テゼの歌と、ただそこに身を置いて皆と共に沈黙する時間が、日常にはない新鮮で豊かな体験として彼らに響いているようです。

大学では、「キリスト教学」という必須科目の授業も持っておられる先生。でもそういう授業って、必須だから嫌々取る学生さんがほとんどですよね。先生も最初の頃は辞めたいと思われたそうです。でもだんだん面白くなってきて、今は学生さんから「面白かった」という反応が返ってきたり、授業の後で先生のところに話しに来る学生さんも!
「上から何か教えようとするのではなくて、学生の話を引き出して耳を傾けることが一番すべきことなんじゃないかなと。そうしていくと、物質的には満たされているように見えても、その奥で、見えないものへの渇きがあるんだなというのがなんとなく感じられるようになってきて。そこに何か響き合うような・・・福音の本質ってそうだと思うんです。自分は愛されている。それに尽きると思っています。弱いけど愛されている自分が、人のためにも何かできる。そういう声を若者は必要としていて、でもそんなの聴いたことがないから響くんじゃないかと思います。」
そうお話しくださいました。

PENTAX DIGITAL CAMERA

こちらの教会はビルの一室を借りているのですが、上の写真の通りシンプルでとても落ち着いた雰囲気です。日曜日10時半からの礼拝には20名前後の方々が集い、礼拝後にはお茶を飲みながらお喋りするひと時も。
若い信徒さんが作られた教会のホームページもわかりやすくて素敵です。
駅から歩いて1〜2分と交通の便も抜群の喜音伝道所。お近くのかたはぜひ日曜日にいらしてみてください。

***教会のご案内***

日本基督教団喜音伝道所
住所:兵庫県宝塚市仁川北2丁目12-70スプリング企画仁川ビル302号室
ホームページ http://www.kionchurch.com/index.html