• 今あるはただ神の恵み

山形恵みキリスト教会は、2010年に生まれたばかりの新しい教会です。
毎週10名ほどの人たちで、礼拝をささげています。

20151210032408P1140208-1

牧師は、武藤正信先生。
先生は福島のご出身。長年、埼玉と静岡で牧師をされ、
2010年、この教会の開拓のため、山形へ赴任されました。

20151210032424P1140210-1

武藤先生は、10代の頃、何のために勉強しているのかとか、いったい自分はこれからどこへ行くのかといったような人生の悩みをきっかけに、神道や仏教、キリスト教など、宗教系のことに関心を持つようになっていったそうです。

20代の時、とある失敗をして、「もう自分は生きていてはいけないのではないか」というところまで追い詰められた時、“罪”ついてのことがはっきりとしているキリスト教へ惹かれ、機会のあるごとに、教会へ行っていたそうです。やがて、仕事の都合で移り住んだ大阪で、教会に通うようになりました。

先生はそのとある失敗の時に、「自分はもう泣かない」と決めていたのだそうですが、教会で十字架のメッセージを聞く時だけは涙が止まらなくなったそうです。
罪の赦しがはっきりされている。そして、この納得のいかないことの多い世の中だけでも、確かに十字架が立っている!このことが、ストンと心の中に落ちたそうです。
30歳で受洗、その後、結婚。
御言葉に押し出されて、神学校へ進み、牧師への道が開かれました。

20151210032442P1140211-1

「福音とは何か」
聖書にこう書いてあるということだけではなく、それは本当にはどういうことなのかを問い続けることを大切にしています。

“どんなに私のためにイエス様が祈っているか”
神様の愛の交わりのなかに加えられている。そうして神様が共におられるというところに天国がある。
そんな救われた豊かさを共に生きていきたいと願っています。

取材を終えて、なんだか私も、先生を通して語られた神様の愛に心があたためられた気がしました。

 

***教会のご案内***
日本同盟基督教団山形恵みキリスト教会
住所:山形県山形市東青田4-1-15
電話:023-673-9148
礼拝:10時45分〜
ホームページ:http://yamagata.christian.jp/