• 今あるはただ神の恵み

キリスト兄弟団米沢教会

最初の訪問先はキリスト兄弟団米沢教会です。

JR米沢駅JR米沢駅西口から南へ歩き徒歩7分ほどのところに教会はあります。教会の並びには宮坂考古館という建物があるので、そこを目指して歩いていただくと良いと思います。(車の方も)

馬場誠一・馬場公子先生ご夫妻
出迎えてくださったのは主任牧師の馬場誠一先生と奥様の公子先生。
伝道の働きの中で開拓されたという北海道遠軽町のご出身の誠一先生。しかし、教会へ通われるようになったのは専門学校で学ぶため上京されてからとのこと。ご友人に誘われて教会の伝道集会に参加したのがきっかけだったそうです。愛の賛歌として知られる1コリント13章のみ言葉を愛のない自分への神からの呼びかけと感じ、洗礼を決心されたということです。
ご卒業後は故郷に戻られ、家業を継ぎ電気店をお父様と一緒に経営する傍らで、牧師として歩む祈りをしておられ、35歳の時の新年の聖会でエレミヤ1:7のみ言葉が与えられ献身を決められたとのこと。そこには奥様の祈りもありました。そしてご夫妻で神学校に入り、牧師として歩む道を歩まれて来られました。

直江兼続のポスター@米沢駅
直江兼続のポスター@米沢駅

キリシタンの時代には多くの信者がいた米沢。キリシタンの信仰と迫害の記憶が残るここ米沢で、信仰を守っておられる信徒の方と一緒に馬場先生ご夫妻はイエス様の愛を伝えていきたいと語っておられました。

 

 

 

米沢教会礼拝堂

キリスト兄弟団米沢教会
牧師:馬場誠一・馬場公子
住所:992-0026山形県米沢市東1丁目2-49(JR米沢駅より徒歩7分・駐車場あり、ただし要連絡)
電話:0238-22-5467
教会HP:http://www.geocities.jp/yonezawach/index.html

米沢銘菓@米沢教会次の取材先への列車の時刻が迫る中で、馬場先生に米沢駅まで車でお送りいただいて事なきを得て、無事米沢駅を出ました。向かうは、日本キリスト教団宮内教会です。
米沢駅からは赤湯駅までJR奥羽本線。赤湯駅からはフラワー鉄道長井線に乗り換えて宮内駅までの道のりです。

米沢駅から宮内教会へ