• 今あるはただ神の恵み


この日3件目は、日本基督教団信州中野教会に伺いました。

信州中野駅
「肩たたきの像」

信州中野は明治・昭和の大作曲家、中山晋平の出身地。駅を降り立つと、氏の曲をモチーフにした銅像が立っていました。信州中野教会は駅からほど近く、南東へ歩くと数分もしないうちに教会の綺麗なオレンジの屋根が見えてきます。そばには「中野市民会館」という建物もあり、そちらを目印にしてもよいかもしれません。

 


出迎えてくださったのは、大矢真理先生。びっくりするほどラジオ放送の事にお詳しく、FEBCが極東放送を名乗っていた時代の事などを逆にいろいろお教え頂き圧倒されてしまいました(笑)。先生は子供の頃から家族で教会に通われていましたが、しばらく教会を離れており、洗礼を受けたのは2000年のイースターでした。

きっかけは、仕事の夏休みに昔からお世話になっている、ある牧師先生を訪ねたことでした。その先生は瀬戸内海の無牧の教会に礼拝奉仕をする予定があったのですが、大矢先生は旅行会社に長年勤めておられた事もあり、珍しい土地が大好き。ぜひご一緒したいということで、その島に向かったのだそうです。実際着いてしまうとそれで満足してしまって、「ああ、連れてきてもらったんだから、やっぱり礼拝に出ないとダメだよなあ、辛いなあ」とむしろ憂鬱な気分になってしまったそうなのですが、いざ礼拝が始まると、自分を入れて3人しか信徒が集まらない現状を目の当たりにしました。「自分は何をやっていたんだろう」という衝撃に近いような気持ちにおそわれたのだそうです。今思えば、そこから牧師への歩みが始まっていた、そのようにおっしゃっておられました。

 

この教会の特徴は「農を大切にする教会」とおっしゃられる大矢先生。教会員はみなさん農業に従事していらっしゃる方が本当に多いのだそうです。取材にお伺いした時も、収穫した大豆で味噌作りをしている時期ですとお聞きしました。「先生は農業のために来たんじゃないですか?」。教会員からはそんな冗談もちらほら。ユニークな牧会生活がここに営まれています。

日本キリスト教団信州中野教会
牧師:大矢 真理

集会案内:
主日礼拝    日曜10:15~
子供の教会         日曜  9:15〜
祈祷会     水曜13:30~
読書会     水曜19:30~
住所:〒383-0025長野県中野市三好町1-2-19(信州中野駅より徒歩10分)
電話:0269-22-2428