• 今あるはただ神の恵み

次は松本城まで戻ります。
めざすはカトリック松本教会。
20分ほど歩くと、お城のすぐそばにありました。

cathmatsumoto_01
鵜飼好一神父にお話しをうかがいました。

cathmatsumoto_02
鵜飼神父のご家庭はキリスト教とは無縁だったけれど、
小学校の友人が熱心な信徒の家庭だったり、
ミッションスクールで出会った友人も熱心なクリスチャンだったり、
いろいろな出会いによって洗礼を意識するようになったとのこと。

けれどご両親に反対され、1年間待つことに。
それを機に、人にキチンと説明できるようになりたい、もっと学びたいと思い、次第に司祭への気持ちが出てきたそうです。
「もし反対されなかったら、司祭にはなっていなかったかもしれません。」

cathmatsumoto_03
カトリック松本教会は、なんと135年もの歴史があります。
ミサは200名ほどの方が集われ、外国の方も多く、
月に一回、ポルトガル語のミサが行われています。
他にはタガログ語を交えたミサもあるそうです。

cathmatsumoto_04
教会を出た時にはすっかり日が暮れていて、松本城が美しくライトアップされていました。

***教会のご案内***

カトリック 松本教会
住所:長野県松本市丸の内9-32
電話:0263-32-0795
ホームページ:http://www.catholic-matsumoto.org/