• 今あるはただ神の恵み

『東向日駅』から、線路に沿って歩くこと10分程。
住宅街の奥まったところに、ひょっこりとこちらの教会が表れてきます。

「教会全景」
こちらの教会の牧師は、湯澤英房先生。
higashimukou
大ベテランの先生・・・かと思いきや、実は湯澤先生は50歳で献身されたお方です。

エンジニアとして、バリバリのキャリアを積んでこられたのですが、
しかし、「このままで良いのか?」という思いが、フツフツと心に湧いてくるのを抑えられなかった先生。
ただ、一直線に献身に突き進むことも出来ず迷っておられた時、
その先生の後押しをしてくれたのが、奥様だったそうです。

その奥様との出会いが、またドラマチック!

湯澤先生ご自身は、ノンクリスチャンのご家庭でお育ちになられました。
ご家庭の中で、最初にキリスト者になられたのはお母様。
そのお母様の勧めで、いやいやながら教会に行くようになった湯澤青年。
その時の教会の牧師の強い勧めで、教会のキャンプに仕方なく参加されたのだそうです。

「仕方なく」参加されたキャンプで、しかし、語られた御言葉に捉えられ、
「イエス様を信じたい!」と、涙ながらに証した湯澤青年の姿を、
一人の女性が見ておられました。

キャンプの後、教会でお母様が他の教会員の女性たちと歓談しておられた時、その女性が一言。
「えっ、あの人、息子さんですか?」
なんと、お母様と今の奥様は、結婚される前からずっと親しくしていらっしゃったのだそう。
そのキャンプは、本当に色んな意味で、湯澤先生の人生のターニングポイントになったんですね。

湯澤先生はこう仰います。
自分は、50歳から伝道者としてスタートした。
「5時から」のしもべとして、これからも支えていきたい、と。

取材日:2016年1月30日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

***教会のご案内***
日本バプテスト宣教団東向日キリスト教会
住所:京都府向日市森本町下森本6-5
電話:075-931-5934
ホームページ:http://www.h-mukou-ch.jp/
礼拝 毎週日曜日午前10時30分から