• 今あるはただ神の恵み

DSCN0156再び黒崎駅で筑豊電気鉄道からJR線に乗り換え、さらにバスに乗り換えるべく西小倉駅で降りました。
二つ目の取材先は日本基督教団小倉日明教会に牧師の川本良明先生をお訪ねしました西鉄バスにて最寄りのバス停「日明1丁目」から徒歩2分ほどのところにあります。ちなみにこの日は西小倉駅から少し歩いた大通りにある西小倉駅前というバス停から乗車しました。

高校の歴史教師で退職後、牧師になられた川本先生は、幼い時より死への恐れや不安というものが自分の根底にあるとのこと。高校で友人に誘われて教会へ導かれ、20歳の時に受洗。孤独を抱えた自分に神は愛と語る主イエスによって立ち直る事ができたということです。しかし、信仰生活の中で自分の正しさにとらわれ、それゆえ周りの人を傷つけて来られたとも。転機となったのは50歳を過ぎた頃、非常に荒れた学校で教師をする中で、川本先生は神に委ねていない自分を発見したと。ですから、牧師として人に如何に寄り添えるかが自分にとって大切なことだし課題でもあると率直に語ってくださいました。

DSCN0158

今も私たちに厳然と立ちはだかる「死」について復活された主を信じる中で向かい合っておられる川本先生がおられるのは、1930年組合派の教会として始まったルーツを持つ小倉日明教会です。ぜひ、お近くの方はお出でください。

 

DSCN0157

日本基督教団小倉日明(ひあがり)教会
住所:福岡県北九州市小倉北区日明2-2-33
交通案内:西鉄バス「日明1丁目」より徒歩2分または西小倉駅より徒歩約17分
電話:093-571-3893
牧師:川本良明
HP:https://sites.google.com/site/kokurahiagarichurch/
集会案内
・主日礼拝:毎日曜日 午前10:30〜
・子供の教会と礼拝:毎日曜日 午前9:10〜
・聖研祈祷会:毎水曜日 午後2:00〜

DSCN0152

取材日:2016年2月25日(最新の情報は教会へご確認ください。)