• 今あるはただ神の恵み

P1150200
日本基督教団長門教会に、牧師の上原芳子先生をお尋ねしました。

子どもの頃から東京で生活をされていた上原先生が献身し、神学校を卒業して、この長門に赴任したのは、2009年のこと。
教会から、1km程のところにあるJR長門市駅に初めて降り立った時、自分が遣わされた場所は「ここだ!」と神様を感じたそうです。
P1150197

自分には何にもないから、ただただ神様に頼るしかないんですとおっしゃる上原先生は、「若い先生がたに比べると、時間もないんです」とも。
59歳で献身したから、同世代の神学校の同級生たちとそんなことを合言葉にしていましたと明るい笑顔を見せてくださる先生の伝道への情熱は、真剣そのもの。
ひたすらに祈り、御言葉を求めます。

「神様が導いてくださるから、神様を伝えようと思えば、必ず何でもよい方へ動いていくから不思議です」と証してくださる先生の言葉には、まさに不思議な力強さがありました。

P1150205
現在は、20名ほどの方々と一緒に、毎週の礼拝と祈祷会を行っています。
先生が赴任当初から教会の方々と一緒に願っていたことは、教会堂が地域の方がに用いられること。

その願いは少しずつ叶えられ、教会員以外の方々も一緒に、講師の方によるオカリナ教室も。
P1150204

また、教会の入り口には車いすが。
先生が社会人時代に、ヘルパーやケアマネージャーをしていた時期のある経験が生き、また、看護師をしている教会員の協力で、お年を召した方や体の不自由な方も、安心して来られる教会になりました。

これからも、地域の方々と一緒に歩み続ける教会であることを願い、歩み続けています。

教会は、長門市役所の目の前です。

P1150203

***教会のご案内***
日本基督教団長門教会
牧師:上原芳子
〒759-4101 山口県長門市東深川1906-5
電話:0837-22-2556

P1150198