• 今あるはただ神の恵み

久留米駅は、JRの他に西鉄久留米駅があり、この2駅の間は頻繁にバスが出ています。

この西鉄久留米駅から歩いて10分ほどのところにある、日本聖公会久留米聖公教会をお訪ねしました。

p1150443

お隣には、認定こども園「久留米天使こども園」が。

p1150444

こちらの教会、ここ久留米へは37年前に移転してきたのですが、伝道の歴史は明治時代にまで遡るそうです。

こちらの中野准之先生にお話を伺いました。先生は佐賀にある伝道所も兼任されています。

p1150447

実は中野先生、ここの教会で信仰を持たれたのだそうです。
浄土真宗の家に生まれ育った先生が教会に足を運ばれたのは、大学受験に失敗した頃、ご友人が教会に行っていると聞いたのがきっかけ。

もともと子ども好きな先生、お隣のこども園のチャプレンとして、毎週月曜日に子どもたちと一緒に礼拝をささげています。「チャプレン先生とか、お祈りの先生と呼んでくれる子どももいるんです」と嬉しそうにお話しくださいました。

また、先生にとって教会は、何よりも「優しい場所」で、その優しさの中で子どもが安心して過ごせる場所であるべきで、その温かい場所を教会が作って提供していきたいともお話しくださいました。

p1150453

日曜日の礼拝には20名ほどの方々が集い、日曜学校にも4〜5名の子どもたちが来ています。
また木曜日の午前中に聖書を読む会が開かれています。

また教会の方々の中にはホームレス支援の働きをなさっているかたも。ご近所の小学生とホームレスとの方々が一緒に農業をしたりという交流も生まれているそうです。

取材日:2016年4月8日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

日本聖公会久留米聖公教会
住所:福岡県久留米市野中町127-5
交通案内:西鉄久留米駅より徒歩11分、またはバス停「税務署前」より徒歩5分
電話:0942-32-2203
牧師・司祭:中野准之