• 今あるはただ神の恵み

再び自転車に乗って、次の目的地である日本キリスト教会帯広教会に向かいました。途中イオンのショッピングセンターの中で、コーヒーブレイクをして時間調整しました。ちなみに帯広駅から歩いて25-30分位の距離ですが、十勝バスなら「イオン帯広店前」のバス停までバスの便がある程度あるようです。帯広教会はそこから歩いて約5-6分ほどのところにあります。

お話を伺ったのは牧師の後藤憲正(のりまさ)先生。大分県佐伯市のご出身の後藤先生は、クリスチャンホーム育ち。南アフリカから来られた宣教師によって開かれた教会に家族で通われていたそうです。とても信仰に篤い教会だったそうで、周りの教会の方々の熱心な勧めもあって高校3年生の時に洗礼を受けられました。その後、東京の大学へ進学。大学の時牧師の道を志し、卒業後は神学校へ。静岡県の磐田市を皮切りに、牧師としての歩みを進め、茨城県古河市、そして北海道へ来られたとのこと。こちらの教会へは5年前に来られたそうで、実は持病の喘息がよくなったと十勝が誇る大自然の恩恵を受けておられるとお話くださいました。

そんな後藤先生がおられる、ここ日本キリスト教会帯広教会は1933年の創立。北海道中会の伝道計画の中で生まれ、家庭集会から伝道所へという道のりを歩んで来られました。
また、明治期にキリスト者の開拓者が入植した歴史があるここ十勝で、帯広教会も家から離れることが難しい酪農家の信徒のために帯広近郊に点在する家を回って家庭集会をもっているなど、そのような信仰の歴史が息づいているとのこと。信仰を守る戦いの現場がここにもあるのですね。
開拓者精神が今でも感じられるというここ十勝・帯広にあって、後藤先生が大切にされたいことは、神から託された福音、つまりキリストご自身を伝えることに徹すること。また、十勝地方でただ一つの日本キリスト教会の教会として、日々の生活の中で福音に応えて生きることも大切にされたいとも語っておられました。

取材日:2016年6月3日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

日本キリスト教会帯広教会
住所:北海道帯広市西六条南22-1-9(駐車場あり)
交通情報:帯広駅から徒歩25分、十勝バス「イオン帯広店前」より徒歩5分
電話:0155-23-9566
牧師:後藤憲正(のりまさ)
HP:http://ecclesia-obihiro.jimdo.com/
集会案内
・主日礼拝 毎日曜日 午前10:30〜
※この他、毎年11/23にオルガン演奏会を地域に向けて開催しておられます。