• 今あるはただ神の恵み

「今日も暑いなぁ・・・」と思いながら、汗をふきふき向かったのが、まずはカトリック吹田教会。

60年余の歴史を持つこの教会はレデンプトール会という修道会によって創設された教会で、現在は約200名ほどの方がこちらで礼拝を守っておられます。

こちらの主任司祭の近藤神父様も、この教会のご出身です。
「こちらの教会の特徴は?」とお伺いしますと、「人の入れ替わりがあることですね」と。
近藤神父様曰く、カトリック教会は組織的にしっかりしている分、それが硬直化しがちな面もある。けれども、この教会は都市部にあることもあって、人の入れ替わりがあり、それが結果的に「風通しの良い」教会になっていると思う、とのことでした。

それでも、「内側に籠もってしまう傾向」への心配は尽きないようです。
近藤神父様はこうもおっしゃいます。
「内側を向いているのは楽なんです。でも、それだと覚醒は起きない。現実に、外国人を含めていろんな人が教会の外にはいらっしゃって、そういう人たちとの出会いが大切だと思います。」

この教会が建てられている場所が、地域の公共施設が集まっている一角ということもあって、この教会はまだまだ地域の方には「ご近所の教会」として認知されていないともおっしゃいます。
「だからこそ、この場所にあって、我々はどうするかがいつも問われています。」

お話の端々に、「教会はこのままでいいのか?」という問題意識と、同時に、「それでも教会を信じる」という、神父様の2つの思いを感じさせられた取材でした。

冷たーい麦茶もありがとうございました!

 

取材日:2016年8月21日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

カトリック吹田教会
住所:大阪府吹田市出口町17-21
交通案内:阪急千里線『吹田駅』から徒歩7分
電話:06-6388-1083
ホームページ:http://www.suita.catholic.ne.jp/
司祭:近藤 勉(※2017年4月より谷口 秀夫)
集会案内
・主日ミサ 土 17:00〜、日 9:00〜(日本語)、14:00〜(英語)
・平日ミサ 月〜木・土 7:00〜 金 10:30〜
・入門講座 土 14:00〜
・聖書会 火 10:00〜