• 今あるはただ神の恵み

次の教会までは、徒歩5分。
旭川市役所のすぐそばにある、日本ルーテル教団旭川聖パウロルーテル教会です。

宗教改革500年記念ということで、ルターの垂れ幕が掲げられています。

牧師の白井真樹先生にとっては、まさにこのルターの存在が信仰のきっかけでした。
中学の社会科の授業でルターの宗教改革の話を聞いて、教会へ行ってみたいと思われたそうです。
そこで訪ねてみたルーテル教会でわかったことは、「ルターよりもっとカッコいいイエス様という方がいる!」

その後、進路を決めかねていた時に、若い牧師が必要という話を聞き、それならばと神学校へ行くことに。
しかし入ってからが大変。自分の力で出来るものではないと思い知らされる日々…。
紆余曲折を経て、「こんな自分でも神様が用いてくださるなら」と祈るように変えられていったとのこと。

白井先生は現在、旭川教会のほかに北見教会と深川教会の3箇所を共同牧会なさっておられるため、お忙しくて大変では、とお尋ねしたところ、「牧師が専従ではないことで、かえって教会員のみなさんが主体的に前向きに奉仕をしてくださるので、安心です。」とお答えくださいました。「良い意味でみなさん“素朴なおじちゃんとおばちゃん”なんです。素朴に、喜んで礼拝に集い、それぞれの生活に帰っていく、という感じです。」

青年会の皆さん作の教会堂模型。精巧です!

また、こちらの教会はご希望の方には結婚式に会場を提供してくださるとのこと。
白井先生自身も、この取材の後、近くのホテルから結婚式の司式の依頼を受けて、行かれることになっていました。
お忙しい中、しかし神様に用いていただけるなら…との思いで仕えていらっしゃる先生と教会のみなさまの姿に励まされた取材でした。

 

取材日:2016年9月10日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

日本ルーテル教団 旭川聖パウロルーテル教会
住所:〒070-0037 北海道旭川市7条通8丁目38
電話:0166-23-4400
牧師:白井真樹
集会案内
・主日礼拝 毎日曜日 午前10:30〜
・夕礼拝 毎水曜日 午後6:00〜
・学び会 毎水曜日 午後1:30〜