• 今あるはただ神の恵み

さきほどの教会から徒歩10分ほどのところにある、カトリック旭川五条教会へ到着しました。
旭川駅からは徒歩15分くらいです。

玄関はなんと自動ドア!
中に入ると、たくさんの子どもたちがいて、ちょうど教会学校の時間でした。

しばらく待っていると、主任司祭の間野正孝神父がお見えになりました。

間野神父は4代目のカトリック信者で、親戚一同も皆カトリックとのこと。
でも司祭になることは全く考えていなかったそうです。
そんな間野神父にとって転機となったのは、1981年1月のヨハネ・パウロ2世の来日。

当時、旭川で大工だった間野神父は、教皇が日本に来られたことを感慨深く思いながら、
休憩時間に真っ青な空と真っ白な雪景色を眺めていたそうです。
「この素晴らしい大自然は神様が造られたんだ。誰のために?…自分のためだ!」
そう気づいた時に、感動して涙が溢れてきて、司祭の道へと方向転換されたとのこと。

フランシスコ会の神学院で学ばれた間野神父は、その教えである「底辺の人々に仕える」ことを実践したいと、労働司祭として長く働いてこられました。
特に知的障碍者施設で働かれた10年間は、多くのことを教えられたそうです。
お互いをありのまま受け入れている利用者の方々、そしてその利用者さんを「尊敬している」とおっしゃる職員の言葉に衝撃を受け、同じ目線で仕えようという自分の思いはまだ上から目線になっている、もっと謙虚にならなければ…と。

そして2006年に北海道へ戻られ、こちらの教会の主任司祭となられました。

旭川には4つのカトリック教会があり、4人の神父が共同司牧を行っています。
これまでの司祭中心のやり方から、信徒中心の教会、自分たちで考えて自立して活動する教会を目指しています。さきほどの教会学校は、4つの教会合同で、青年たちが集まって行っていて、入門講座もすべて信徒の方が担当しているそうです。
さらに、10年後を見据えて教会をどうすべきか、そのために何をすべきかということもみんなで考えて、実践しているとのこと。信徒の皆さんの積極的な姿勢、素晴らしいですね。

  

 

取材日:2016年9月10日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

カトリック旭川五条教会
住所:〒070-0035 北海道旭川市5条通11丁目1388
電話:0166-23-1791
主任司祭:間野正孝
教会HP:https://www.catholic-church-asahikawa.com/
ミサ案内
・毎日曜日 午前9:30〜
・毎金曜日 午前10:00~
・毎土曜日 午後6:00~
※このほかに信徒の活動として、入門講座、祈りの集い、合同教会学校など様々な集いがございます。