• 今あるはただ神の恵み

前日夜に旭川から高速バスで札幌へ着くと、土砂降りの雨。トホホ…と濡れながらホテルへ。
しかし翌日は快晴でした〜。

地下鉄大通り駅の26番出口を出ると、目の前に大きな教会が!

日曜日は、こちらの日本基督教団札幌北光教会をお訪ねし、礼拝収録をさせていただきました。

窓からはさっぽろテレビ塔が見えます。

礼拝には観光客らしき方も何人か出席されていました。

礼拝後、牧師の指方信平先生にお話を伺いました。
交通の便が良いこともあり、毎週4〜5名ほどの新しい方がお見えになるそうです。
近隣に3つのミッションスクールがあるので、4月になると100名ほどの学生さんが礼拝に出席されるとのこと。吹奏楽部の演奏会を開催したりと、ミッションスクールとの交流も盛んです。

指方先生は約2年前にこちらに赴任されました。
礼拝の中で、子どもたち向けの説教の時間があったのですが、とてもわかり易く、子どもたちも楽しそうに聞いていました。
「でも子どものための説教のほうが難しいんですよね」と指方先生。今は子どもたちの人数も増えつつあるので、苦労されながらも毎週力を入れておられるとのこと。

そして何よりみ言葉を語る時には、必ず「十字架と復活」を語ることを心がけておられるそうです。
「主が共にいて下さいます、だけで終わってしまうのではなく、そこから喜んで応答し従っていくことが大切だと思っています。」

札幌北光教会は創立120周年を迎えた歴史ある教会。
現在は、記念誌の編纂と、以前使用していたリード・オルガンの修復に向けて準備をされているそうです。

歴史ある貴重なリード・オルガン
現在の立派なバイプオルガン

教会の皆さんの特徴をお尋ねしたところ、
「みなさんとてもよく働かれることに驚きました」とのこと。
毎年行われている「教会入門講座」にも信徒の方が積極的に参加されているそうです。
主に喜んで従っていく、そのことが実践されているのですね。

そして、ぜひ見てくださいと案内されたのは…

2011年の会堂改修時に地下に新たに設置された、教会員念願の納骨堂でした。

祈りのためのスペースもあります。

最後に、奥様の愛子先生とツーショット。

先生方と教会の皆様、本当にありがとうございました!

 

取材日:2016年9月11日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

日本基督教団札幌北光教会
住所:〒060-0042 札幌市中央区大通西1丁目14
電話:011-241-3614
牧師:指方信平・指方愛子
教会HP:http://www.hokkochurch.com/index.html
集会案内
・主日礼拝 毎日曜日 午前10:15〜、午後7:00〜
・祈りの集い(聖書講解と祈り) 毎水曜日 午前10:30~、午後6:30〜
・ナイトプログラム(神学基礎講座)月1回金曜日 午後7:30~
※他にも講習会、こどもの集会、エイジグループの集いなどがあります。