• 今あるはただ神の恵み

苫小牧福音教会は、JR苫小牧駅前のバスターミナルから、道南バスでおよそ15分。
01永福三条線「双葉交番前」下車徒歩1分です。
大きな通りに面しているので、地元の方はお近くを通られるときに、お気づきになるはず・・・!
p1160137
こちらの教会に2016年春に赴任したばかりの水草修治牧師にお話を伺いました。
p1160151

先生は、1958年神戸に生まれ、中学・高校時代はモリアオガエルマニアだったそうです(ものすごく細かい研究ノートは今でも牧師室の書棚に!!)。
学生時代、世界史の授業でキリスト教嫌いになるも、おばあさまが自ら命を絶たれ、しかもその第一発見者になるというご経験の中で、自らの命や人生の意味を問い始められたそうです。
受験生時代に聖書・教会との出会いが与えられ、19歳で受洗。20歳の時に、キリストの十字架の愛に感動して、意味も分からず牧師へ相談に。それが献身だということを教えられ、1年祈り、自分の人生を自分のために生きるのではなく、神のために生きる召しに歩みだされました。
苫小牧に来られる前は、信州の小海で、22年にわたる開拓伝道にご奉仕なさいました。

p1160146

教会は2階建てで、1階が礼拝堂、2階は交わりのスペースになっています。
日ごろの活動のお写真が貼り出されていました。みなさん笑顔で生き生きとされています。
p1160144
目を引いたのは「氷」の文字。
教会の夏祭りは、地域の子どもたちに大人気で、かき氷をみんなで楽しんでいます。
これは教会の皆さんの自発的な活動で、水草先生も大変驚かれたそうです。

ゆっくり落ち着けるスペースも充実しています。
他にも、子どもたちの遊び道具のお部屋などがあります。
p1160143 p1160145
取材中も10名ほどの近所の子どもたちが、先生の所へ遊びにやってきました。
地域柄、ご家庭に問題を抱えている子どもも多いということですが、みんなが無邪気に遊んでいる姿を見て、私も大変いやされました。
教会が居場所になっているって、とっても素敵なことですよね。

p1160141 p1160142
礼拝は毎週60名ほどの方々が集われています。
オーソドックスな賛美歌に加えて、ワーシップなども取り入れた礼拝がもたれているということです。

取材日:2016年9月10日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

日本同盟基督教団苫小牧福音教会
住所:〒053-0045 北海道苫小牧市双葉町2-2-1
電話:0144-32-3671
牧師:水草修治
礼拝:日曜10:30~、19時~
ホームページ:http://d.hatena.ne.jp/koumichristchurch/
p1160140 p1160139