• 今あるはただ神の恵み

大垣市の取材の最後は、こちらの日本キリスト教会大垣教会。
石田三成の本拠地であった、大垣城のごく近くにある教会です。
目印が歴史的建造物って、すごいですね・・・。

石田三成の居城であった大垣城です

こちらの牧師の有賀文彦先生にお話を伺いました。

有賀先生ご自身は、大学卒業後、中学・高校の先生になられますが、その後、一生を賭ける仕事は何かを考える中で、牧師への志が与えられ、2006年から大垣教会の牧師として責任を負っておられます。

有賀先生も仰っておられましたが、岐阜は伝統的な慣習が非常に根強い地域で、キリスト教宣教が長年試みられてきたものの、なかなか難しい土地柄とのこと。
そうした中、1891年の濃尾大震災という大きな地震が起こり、その時の医療チームとして宣教師の方々が治療の場所を開くために来られたのが一つのきっかけになったそうです。
こちらの教会の大垣市内の伝道開始は、1916年に遡るそうですから、もう100年を超えた歴史を持つ教会です。

どの地域でも福音宣教は難しいわけですが、西濃地域(岐阜県西部地方)では特に伝統的な雰囲気も強いようで、そうした土地柄で何を大切にしておられるかを伺ったところ、
「根本的なことですが、御言葉を中心にした礼拝ということに尽きるのではないかと思います。」
と有賀先生はおっしゃいます。
「いろんなイベントをするにしても、御言葉が見えてくるものにしていきたいのです」と。
人間関係に引きづられてしまうこともある、日本人的な感覚ではなく、ただただ御言葉に集中する。そのことによって教会を建て上げていきたい。そういう思いを伺いました。

有賀先生が最後に仰って下さったことがとても印象的でした。
「『これは、神のわざなのだ』ということを忘れないようにしたい。」
どうしても目の前のことに囚われてしまって、右往左往してしまう私達ですが、そういう弱さの中に働く神の御姿を見つめる。そうでないと「人間のわざ」になってしまう。
取材させていただきながら、自戒させられたひとときでした。
本当にありがとうございました!

取材日:2016年10月15日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

***教会のご案内***
日本キリスト教会大垣教会
牧師:有賀文彦
〒503-0888 岐阜県大垣市丸の内2丁目41番地
電話:0584-78-4879
ホームページ:http://ccj-ogaki.org/
主日礼拝:日曜日 10:20~11:30頃
日曜学校:日曜日 9:00〜10:00
聖書を読む会:水曜日 19:30〜20:20頃
聖書を学ぶ会:第3水曜日 10:30〜11:40頃
婦人会・壮年会・高校生会・グレースミーティングなど:第3日曜日 礼拝後