• 今あるはただ神の恵み

翌日の朝、名鉄竹鼻線に乗り「羽島市役所前」まで。

駅を降りると、目の前に教会が見えました!

羽島キリスト教会の牧師、奥田健一先生が迎えてくださいました。

大学の英会話サークルに入り、そこで顧問をしていた宣教師と出会った奥田先生。
合宿で「宗教なんて皆同じだ」と論ずる先生に、その宣教師の女性はひと言も反論せず黙って聞いていたそうです。
翌朝、一人庭でデボーションをしている宣教師を見かけ、その姿に普通の人とは違うものを感じたとのこと。
その後、教会のバイブルクラスに通うようになるも、ヨハネ14章6節の「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことはできない。」との言葉に、「何と傲慢な!」と憤りを覚えて、こんな教えから皆を救いださなければという気持ちでいたそうです。

でも教会に通い続けるうちに、罪意識が芽生えはじめ、また三浦綾子氏の小説などを通して、洗礼を受けたいと思うようになります。
でも聖書をちゃんと読んだことがない、とマタイによる福音書を読み進めていた時、5章の「喜びなさい」のみ言葉によって、「そうだ自分は喜んでよいのだ、聖霊が働いて下さっているんだ」と、喜びが溢れてきて、そうして今まで分からなかったイエス様の十字架、罪の赦しが「そういうことだったのか!」と腑に落ちたそうです。「今思うと、最初に知ったヨハネ14章6節のみ言葉が、ずっと私を捕らえてくれていたんだと思います。」

公務員として勤めておられましたが、イエス様からの招きに応えて献身。
東京の教会で奉仕され、2012年にこちらの教会へ赴任されました。

羽島キリスト教会は創立60周年を迎えました。
2世クリスチャンが多く、子どもたち、赤ちゃんも沢山おられるとのこと。

こちらは60周年記念の「祝福の木」。
教会のみなさんが、お互いに感謝の言葉、祝福の言葉を形にしようということで始まったとのこと。

そうすることによって、ブドウの実りのように喜びの実が増えていくのですね!

取材日:2016年10月14日
※最新の情報に関しては、教会に直接お問い合わせください。

同盟福音基督教会羽島キリスト教会
住所:〒501-6241 岐阜県羽島市竹鼻町211
電話:058-391-4055
牧師:奥田健一
教会HP:http://hashimachurch.blog.shinobi.jp/
集会案内
・聖日礼拝 日曜 午前10時〜11時30分
・夕礼拝  日曜 午後7時30分〜8時30分
・聖書に聴き祈る会 水曜 午前10時〜12時、午後7時30分〜9時