• 今あるはただ神の恵み

琴電三条駅から歩いてすぐの日本同盟基督教団高松泉キリスト教会をお訪ねしました。

お話を伺ったのは宮地宏一先生。

5代目のクリスチャンである先生は、高校生の頃から牧師になりたかったとのこと。
お父様に「大学に行って、社会に出て働いてからにしなさい」と言われ、しぶしぶ進学し就職を。
けれどもこの期間に、本当に自分自身の足りなさに気付かされ、砕かれ、教会からも去ろうとした時、牧師から「逃げるな」と言われたひと言が、今につながっているのだそうです。

先生の大切にしていることは「喜び」。
みことばに生きる喜びを分かちあいながら、強いられてではなく自然に、明るく元気であるようにとおっしゃる先生ご自身、取材中も冗談を言って笑わせてくださり、明るいお人柄が伝わってきました。

日曜日の礼拝には、様々な年代の方々が30名ほど集うこちらの教会。
月に2回、礼拝後に皆さんでおうどんをいただきます。
教会の冷凍庫にはうどんを常備!
さすがは香川の教会です!

うどん屋さんで働いている信徒さんが手打ちうどんをご馳走してくださったり、香川名物・あん餅雑煮の会、夏には流しそうめんと、楽しいイベントもいろいろ。
喜びと笑いの絶えない、アットホームな教会です。

おとなも子どもも一緒に礼拝するのもこちらの教会の特徴のひとつ。
礼拝中に子どもが泣き出しても、皆さん温かく受け入れてくださるので、安心してお子さんと一緒に集えます。

また、地域に開かれた取り組みとして、子育て支援の活動「おひざだっこ」を月に2回開催しているほか、ニュースレター「いずみ」をご近所に400部ほど配布しています。
(画像をクリックすると大きくなります)

 

取材後、せっかく香川に来たのにまだうどんをいただいていなかった私に、先生ご夫妻がご近所のうどんやさんでご馳走してくださいました!

ぶっかけうどんに温玉を載せていただきました!とーっても美味しかったです!

しかもこの後、次の取材先まで車で送ってくださり、本当に助かりました。
先生、ありがとうございました。

 

取材日:2017年1月23日
※最新の情報は教会に直接お問い合わせください。

日本同盟基督教団高松泉キリスト教会
住所:香川県高松市伏石町2018-5
交通案内:琴電三条駅より徒歩5分
電話:087-867-2302
牧師:宮地宏一
礼拝:毎週日曜日10時45分、16時
ホームページ:http://izumichurch.holy.jp/