• 今あるはただ神の恵み

翌日は岡電バスにのり約10分、「国富東」停留所で下車。

徒歩1分のところにある、日本キリスト改革派岡山教会をお訪ねしました。

牧師の柏木貴志先生は2014年にこちらの教会へ赴任されました。

大学生の時に教授に誘われて教会へ。
最初は宗教を否定するつもりで行ったので、語られる内容がさっぱり分からなかったそうです。
それでも通い続けたのは、「教会の人の笑い方がキレイだなと思ったから。」

ある時、説教がスッと分かる瞬間があり、自分が信じるかどうかではなく、神様が自分をどう見ておられるか…と感覚が変わったとのこと。そこからは、自然と信じるようになられたそうです。

牧師という、人の魂に関わる働きは荷が重すぎると考えていたけれども、少しずつ道が開かれ、神様に委ねてみよう!と献身を決意。今は、大変なこともあるけれども、魂に関わることのできる幸いを感じていらっしゃるとのこと。

礼拝には30名ほどの方が集っておられ、30〜40代の柏木先生と同年代の方が中心とのこと。
また、先生が赴任される前の数年間、無牧だったこともあり、皆で一緒にこれからの教会を作り上げていこうとしておられます。

ファミリー世代が多いので、子供たちもたくさん集っています。
その子供たちが、友だちを大勢教会へ誘って来てくれるので、とても励まされているとのこと。

そしてひとつ、どうしても気になっていたことをお尋ねしました。

教会のオモテに掲げられている、この十字架の形は…?

聖霊の風が吹いている様子を表しているそうです!

取材日:2017年1月30日
※最新の情報は教会に直接お問い合わせください。

日本キリスト改革派岡山教会
住所:〒703-8236 岡山市中区国富4-4-7
電話:086-272-4749
牧師:柏木貴志
礼拝:毎週日曜日10時半
ホームページ:https://rcj-okayama.jimdo.com/