• 今あるはただ神の恵み

2018年10月21日、日本基督教団春日東教会の礼拝取材に行ってまいりました。
その礼拝に、放送を通してご一緒に与りましょう。


【礼拝式順】

前 奏
まねきのことば ヨハネによる福音書13章1節
頌 栄     讃美歌21−29
主の祈り
詩編交読    詩編34編1〜11節
讃美歌21    19
聖 書     コリントの信徒への手紙二8章7〜15節
祈 祷
讃美歌21    505
説 教     「過不足なき恵み」 青木麻里子牧師
祈 祷
黙想のとき
讃美歌21    436
頌 栄     讃美歌21−27
祝 祷
後 奏


聴取期限11/29
(約45分)

(※)会衆録音のため屋外の音や子どもの声などが入っている場合があります。ご了承ください。

***

今回、取材に伺ったのは、日本基督教団春日東教会。
西鉄を使うルートとJRの二つのルートがあるのですが、今回は、西鉄大牟田線「春日原」駅から歩いて参りました。

駅からしばらく歩くと・・・

JR「春日」駅に到着します。

更に歩くと・・・
左手に航空自衛隊春日基地のフェンスが続きます。

更にまっすぐ行くと・・・春日東中学校があるのですが、

その正門の真正面が、今回お訪ねした日本基督教団春日東教会です。

30人も入ると会堂がもう一杯になってしまう、小さな家庭的な教会。

 

「おじゃまいたします・・・」と入ると、皆さんが本当に暖かく歓待してくださいました!

礼拝開始15分前には、その日の礼拝の讃美歌練習が始まります。


これからこの教会を訪ねようとされる方で、礼拝に伺った時に「あれ、もう始まっちゃってる・・・?」と思われるかも知れませんが、心配ご無用です。是非、その賛美の中へお入りください。

こちらの牧師は青木麻里子先生。

以前にも、こちらの教会を取材させていただいたことがあり、それ以来の訪問となりました。
礼拝後、「教会の外の方へ」ということを、ご自身の課題としておられる先生のお話を伺い、「ここに、志を同じくして下さる方がおられる!」と感謝でした。
 

牧師より皆様へ

「小ささを喜ぶ教会」

春日東教会は福岡県春日市にあるアットホームな教会です。現在、登録会員数は22名、礼拝堂は30人が入れば満員になるサイズ。主日礼拝には18名前後の方々が神さまに名を呼ばれて集い、CSも6名で守っています。礼拝後は毎回、食事会を持ち15‐16名で交わりを深めています。聖書研究祈祷会には他教派の方々を含め8-10名で聖書を学び祈っています。今年、創立60周年を迎えました。
私たちは数名での集いや奉仕をする時にも祈りをもって始めようと努めています。なぜなら小さな群れを愛してくださる主イエスが、その小ささを喜ぶ恵みを私たちに与えてくださったからです。この規模だからこそできる牧会、その豊かさ、心の底からわき上がる喜びを一人でも多くの方とお分かち合いしたいと願っています。
このような共同体ですから、初めて教会においでになった方にもフレンドリーに接します。初めは驚かれる方もおられますが、これが当教会の良さなのです。どうぞ、御遠慮なくその輪の中にお入りください。その集いの輪の中央には主イエスが座っておいでです。感謝、感謝、ただ感謝です。栄光在主
春日東教会 牧師 青木麻里子
 

教会員へのインタビュー


聴取期限11/29
(約9分)

***

日本基督教団春日東教会

【住 所】〒816-0823 福岡県春日市若葉台西3-12
〈アクセス〉JR鹿児島線「春日」駅より徒歩約10分。「春日東中学校」正門前。
【電 話】092-501-8281
【ホームページ】http://www.csf.ne.jp/~kasugahigashi/
【礼 拝】
主日礼拝:日曜午前10:30〜11:30
こどもの礼拝:日曜午前9:00〜10:00
聖書研究祈祷会:水曜日10:00〜、19:00〜
【地 図】